高崎淳さん(建設工学専攻1年)をはじめ、環境設計研究室の学生およびアプル総合計画事務所が左近山団地中央地区団地再生コンペティション2015において、優秀賞を受賞しました。

【受賞者】 芝浦工業大学 環境設計研究室+アプル総合計画事務所
代表者 高崎 淳さん(大学院 建設工学専攻1年)
【指導教員】 中野 恒明教授 (環境システム学科)
【発表題目】みんなの原っぱ ー さこんっこを育む団地のへそづくり ー
【受賞内容】高齢化が進み、空き家が徐々に増え始めた左近山団地で行われたコンペティションで、若者と高齢者が共存することができる外部空間と若者が住みたくなる住居を提案した。
当コンペティションで発表された提案はインターネットで公開され、今後全国の団地再生計画に役立つことが期待される。