平川豊教授が国際学会6th International Conference on Ad Hoc Networks and Data Communicationにおいて、Session Best Paper賞を受賞しました。なお、本国際学会はタイ・バンコクで開催されたものです。

【受賞者】 平川 豊 教授(情報工学科)

【賞名】Session Best Paper

【発表題目】A Password Authentication Method Tolerant to Video-recording Attacks analyzing Multiple Authentication Operations.(複数回の録画攻撃に耐性を持つパスワード認証方式)

【受賞内容】国際科学技術アカデミー(ISAET)主催のカンファレンスにて、平川豊教授が認証操作のビデオ録画攻撃によるパスワード漏えいを防ぐインターフェイスを提案し、Session Best Paper賞を受賞した。今後は、ユーザーがATMやPC・スマホを用いたサービスを安全な環境で使用できることを目指す。