川島 嵩弘 さん(電気電子情報工学専攻2年〈当時〉)が情報処理学会第80回全国大会において学生奨励賞を受賞しました。

【受賞者】 川島 嵩弘 さん(電気電子情報工学 専攻2年〈当時〉)

【指導教員】 杉本 徹 教授 (情報工学科) 

【発表題目】 経験を含むツイートを利用したライフログ雑談対話システムにおける応答生成

 近年、人間との対話に重点を置いた、コミュニケーションを目的とするロボットが増加傾向にある。これに伴い、人間と会話を行うためのシステムである、対話システムの研究が盛んにおこなわれているものの、人間と同等の会話を行うことが可能な対話システムは生み出されていない。
そこで本研究では、ユーザの日々の行動や経験、感想などを対話を通じて記録していく対話システムであるライフログ雑談対話システムに、新たな応答生成機能を実装することで、応答に多様性のある親しみやすい対話システムを開発することを目的とした。

 本研究では、ライフログ雑談対話システムに、Twitterを用いてツイート文からも行動や経験、感想などの情報を収集し、応答に利用する機能を実装することで、応答に多様性のある親しみやすい対話システムを実現した。

 今後、日常生活において対話によるコミュニケーションを行うロボットが当たり前の存在となる日が訪れることも十分に考えられる。そうした時に、こうした研究がロボットを人間にとって少しでも親しみやすい存在とすることができると良いと考えている。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp