3月5日、ポーランドアカデミー科学技術大学(AGH)にて、同大学学長の
Tadeusz Slomka教授ならびにJanusz Stanislaw Szmyd教授に対し、芝浦工業大学名誉博士号の学位授与式を行いました。
同大学とは昨年学術交流協定締結10周年を迎えましたが、両名は本学との交流に大きく貢献されました。
当日は、AGH副学長・学部長の他、グローバルPBLに参加している本学機械機能工学科の学生15名とAGH側の参加学生18名参列の下、村上学長に代わり、五十嵐理事長より学位記を授与しました。

※ポーランドアカデミー科学技術大学(英語名: AGH University of Science and Technology):
1919年に創立され、クラクフにメインキャンパスを有する国立大学。
鉱学部、マテリアル工学部、電子・情報・自動制御及びバイオ工学部、機械・ロボット工学部、地学部、人文学部、材料・セラミックス学部、応用数学部等16学部を擁する

 

スウォムカ学長に名誉博士号を授与する五十嵐理事長
スウォムカ学長に名誉博士号を授与する五十嵐理事長
同時期にAGHにてグローバルPBLに参加していた本学の学生15名も式典に参加した
同時期にAGHにてグローバルPBLに参加していた本学の学生15名も式典に参加した
写真右からシュミッド教授、スウォムカ学長、五十嵐理事長、高﨑明人学長補佐
写真右からシュミッド教授、スウォムカ学長、五十嵐理事長、高﨑明人学長補佐

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp