岡野憲さんが第37回 日本ロボット学会学術講演会:RSNPを活用したロボットサービスコンテスト2019において最優秀賞 RSi賞を受賞

【受賞者】岡野 憲 さん(機械工学専攻2年))
【指導教員】 松日楽 信人 教授(機械機能工学科)
【学会・大会名(正式名称)】 第37回 日本ロボット学会学術講演会:RSNPを活用したロボットサービスコンテスト2019
【賞名】最優秀賞 RSi賞
【発表題目】多種多様なシステムをRSNP通信可能にする汎用ユニットの開発

近年、実社会、実環境でのサービスロボットの利用が増加しており、本格的なロボットの運用管理が求められている。また、ロボット単体ではできることが限られているため、機能の異なる複数種類のロボットの連携が必要になってくる。これらを実現するためには、ロボットのネットワーク化が必要になる。

本研究室では、ロボットやデバイスに共通基盤技術を導入することによりネットワーク化を行ってきた。今回は、ネットワーク化をより簡易化するため、また、より普及を目指すために、外付けのユニット、アプリケーションを開発した。また、汎用化を目指すために、ロボットやデバイスからユニットへの接続方法は複数種類用意した。

今後は、開発したユニットを利用してもらうために、マニュアルの充実化、アプリケーションのインターフェイスをより使いやすいものへ改良しつつ、普及を目指していく予定である。

お問い合わせ先

芝浦工業大学
企画広報課

〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14(芝浦キャンパス 2階)
TEL:03-6722-2900/FAX:03-6722-2901
E-mail:koho@ow.shibaura-it.ac.jp